『ま・ご・わ・や・さ・し・い』(2015年4月号)
少しずつ気温も上がり春の訪れを感じることができるようになりましたね。
4月は、入学、就職・転職、引っ越し等で生活環境の変化がある方も少なくないのでは。
春は、新しいことにチャレンジしたくなるようなワクワク・ドキドキする季節でもあります。そんな日々を、元気に笑顔で過ごす為にも
「バランスの良い食事」に心掛けたいですね。



『まごわやさしい』という言葉を知っていますか?
『まごわやさしい』とは、健康な食生活に役立つ食材の頭文字をとって作られた言葉です。

mago.gif

「ま」め・・・豆類(大豆・納豆・豆腐・空豆・小豆など)
       体の組織や細胞を作る良質な
たんぱく質が豊富
       ビタミンB群を含有していて体の代謝をサポートする。
       活性酸素に対抗するイソフラボンが豊富。

「ご」・・・種子類(ゴマ・ピーナッツ・アーモンド・くるみ・ぎんなん・栗など)
       マグネシウム・カルシウム、鉄、亜鉛などが豊富。
       アンチエイジングに効果的な
抗酸化栄養素が豊富
       弱った肝機能を強化し、動脈硬化の予防に効果あり。
「わ」かめ・・・海藻類(ワカメ・昆布・のり・ひじきなど)
        ビタミン・カリウム・カルシウムが豊富に含まれる食材。
        水溶性食物繊維が豊富で、便秘解消に効果あり。
        代謝機能を高めるホルモンの材料となるヨウ素が豊富。
「や」さい・・・緑黄色野菜・淡色野菜
        抗酸化ビタミンを豊富に含む緑黄色野菜。
        免疫システムを活性化させる淡色野菜で体調管理。
        多種類の野菜をバランスよく食べるのが理想的。
「さ」かな・・・魚介類(鮭・鯖・アジ・イワシなど)
        血液の流れを良くし、血管の病気を予防する。
        脳の働きを活性化。
        必須ミネラル「亜鉛」が豊富。
「し」いたけ・・・きのこ類(しいたけ・しめじ・えのき・なめこなど)
         食物繊維が豊富で、お腹の中からすっきり。
         カルシウムの吸収を助け骨を強くする。
「い」も・・・芋類(さつま芋・里芋・じゃが芋・山芋など)
       カリウムを多く含み塩分を排出する作用があり、
高血圧を予防する効果あり。
       里芋・山芋のヌルヌル(ムチン)が、血糖値の上昇を防ぐ。
       加熱しても壊れないビタミンCを芋類で無理なく摂取。

「バランスの良い食事」とは具体的にどんな食材を選べばバランスが良いのか迷ってしまうという方!
「まごわやさしい」食材を選べば、自然とバランスの取れた食事になりますよ、どれも手軽に手に入る食材ばかりですよね。
1食で全てを取り入れるのが難しい場合には、1日の食事で取り入れる形でもいいですよ。
お弁当作りや、外食の時にも当てはめてみて下さいね。

健康は毎日の食事から!

~春の食材を使ったメニューはいかが~
生ワカメの天ぷら(ワカメは乾燥ワカメを水で戻して使ってもOKですよ。)
ワカメは食べやすい大きさにカットしサッと茹で、水気を絞ります。
衣に絡めて、箸で持てる量ずつ揚げるだけ。新玉葱や、桜エビを加えても美味しいですよ。・・・「わ」「や」「さ」
(余った天ぷらを味噌汁に入れて食べても美味しいです。)


shinjyagamenu.gif
※ゴマは、そのまま食べると粒が小さく噛み砕きにくく、消化されずに排泄されてしまうことが多いので栄養素をしっかり吸収する為には、すって食べるのがおすすめです。
            
参考文献 「マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ レシピ」

imo             

                            栄養士 / 山中 裕美 (やまなか ひろみ)
                      2015年4月号          
 
                                   
■ バックナンバーへ ■               
スポンサーサイト
| バックナンバー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朴葉寿司(2015年5月号) | ホーム | 手作りドレッシングを作ってみませんか?(2015年3月号)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eiyoushinoheya.blog60.fc2.com/tb.php/99-4a36a3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |