シミ、シワの原因は紫外線! ~錆びない体づくり~ (2010年8月号)
太陽  がさんさんと照り、
暑さがピークに達する一方で目に見えない紫外線量も今、まさにピークです!

紫外線対策できていますか!? 
    sigaisen 
 
紫外線には種類があることをご存知でしょうか?

紫外線(UltraViole=UV)には
『 UVA 』 『 UVB 』 『 UVC 』  の3種類があります。 
 
★肌の奥まで届く『UVA』
は地球を取り巻いているオゾン層を通過し、地球上に降り注いでいます。
肌を通過し、皮膚奥深くの真皮まで入り込み、肌細胞DNAに大きなダメージを与えます。
UVAを浴びた後はメラニン色素が増加し、シミやソバカスの原因が作られたり、
肌の新陳代謝を弱め、肌の老化を促進させます。 
 
★肌を赤くする『UVB』
エネルギーが強く、長時間の日光浴で肌が真っ赤に焼けたり、
水膨れができるなど肌表面に影響し、日焼けの主な原因となる紫外線です。
オゾン層によって遮られるため現在のところは全紫外線の10%と少量です。 
 
★地上に到達したら危険『UVC』
最も危険な紫外線と言われていますが、今現在は到達する心配はないとのことです。 


紫外線による肌への影響を防ぐ方法は2つあります。 
 
まず、1つ目は・・・
「 紫外線にあたらないようにする 」
ことです。
 
顔や首、手などのシミやシワの原因は様々ですが、
8割が紫外線(UVA)によるものだと言われています!!

UVA に限っては、オゾン層を通り抜けやすいばかりでなく、
雲や窓ガラスさえも通り抜けることができます。

「 曇りの日でも紫外線対策をしましょう 」 と言われる理由は、ここにあったのですね。
 オゾン層破壊により、地上に届く紫外線は年々増加しているので、帽子や日傘、手袋、
UVケア化粧品は女性の皆さんにとってはますます必需品となりそうですね・・・ 
 
2つ目は・・・
 「 バランスの良い食事を心掛け、
     ビタミンを豊富に含む食品を摂取するよう心掛ける 」
  ことです。

夏場、特に摂取したい栄養素&食品には以下のようなものがあります。

★ビタミンA
皮膚や粘膜の潤いを保ち、乾燥を防ぐ。新陳代謝を促し、コラーゲン生成を助け、
ハリを与える。(モロヘイヤ、人参、南瓜、春菊、あしたば、ほうれん草、大根葉、小松菜、
鶏レバー、あんきも、うなぎ、卵黄など)
油と一緒に調理したり、脂肪を含む食品と合わせて食べると効率よく摂取できます。

★ビタミンB群
肌の健康に大きく関わっているのはビタミンB2。
細胞の再生やエネルギー代謝(主に脂質)に欠かせない。B6はB2の働きを助け、
脂質の分泌をコントロールする。(ごま、豆類、卵、牛乳、豚肉、うなぎ、たらこ、魚類など)

★ビタミンC
皮膚の再生を助け、シミ、シワ予防に効果を発揮。
水に溶けやすいため長時間浸水させたり、茹でると溶出するため、手早く調理して
早めに食べる。一度に多量に摂っても尿中に出るため、毎食こまめに摂ることがおすすめ。
(いちご、みかん、キウイ、柿、赤ピーマン、菜の花、ブロッコリー、かぼちゃなど)

他にも、老化防止として知られる ビタミンE
肌や筋肉の材料となる たんぱく質 も欠かさず摂取したい栄養素です。

これらを上手く取り入れ、
「 バランス良い食事をしましょう 」 と言葉で言うのは簡単ですが、
実際にバランスよく食べるということはなかなか難しいことです。

そこで!簡単にできる食事バランスチェック!
一度、食卓に赤・黄・緑のものがきちんとそろっているかチェック してみましょう。


例に挙げた ビタミン類を多く含む食品にはカラフルなものが多く あります。
一度食卓を見て、赤・黄・緑のもの、旬のものがきちんとそろっているかチェックすると、
自然と様々な食品を取り入れることができるはずです。


紫外線にあたらないようにする、ビタミン豊富な食品を食べる。

 
すぐに効果の現れるものではありませんが、
錆びない体つくりのために心掛けていけると良いですね。 
 
                                     CUT_236.gif 
 
                         管理養士/高田 康代 (たかだ やすよ)
                             2010年8月号
                                                          ■ バックナンバーへ ■
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

| バックナンバー | コメント(0) | page top↑
<<備えあれば、憂いなし (2010年9月号) | ホーム | 「 食べるラー油 」 で夏を乗り切ろう!! (2010年7月号)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |